3月14日(火)、4月2日(日)、インストラクター、ファシリテーター、およびパステルアート経験者を対象に、「パステルアート・ブラッシュアップ講座」を開講します。

今回のテーマは「春の花」。
春は桜、チューリップ、タンポポ、菜の花…などなど、たくさんの花が咲き、私達の気分を明るくしてくれます。
しかも「春の色=パステルカラー」というイメージを持つ人も多いように、パステルアートのモチーフにはぴったりのテーマです。

少し工程数は多い作品ですが、モチーフを描く順序の考え方や、光の表現方法などが学べます。

パステルアートを教えていく上で、まず大切なのは、たくさんの絵を描くこと。
いろいろな技法やパターンを知り、表現の世界を広げていきましょう。

・〈火曜クラス〉3月14日 13時~15時
・〈日曜クラス〉4月2日 10時~12時 
・場所   摂津市(詳細はお申込みいただいた方にお知らせします)
・受講料  5000円
・持ち物  パステル道具一式、15×15画用紙2枚、筆記用具、ノート
・定員   2名様より開講決定(申込締切は、講座の5日前まで)

※お申込みはこちらまで

春の花テーマ:「Spring has come!」